物性論入門

石井晃 著

本書は理工系の2、3年生を念頭において執筆した物性物理学の教科書である。物性物理学は理工系、場合によってはさらに広い分野で基礎として必要となるので、執筆に当たっては物理学科の学生のみを対象とせず、広く理工系一般の学生がそれぞれの専門でかかわる物質についての理解を、物性物理学の考え方を使ってより深められるように、と留意。内容をできる限りエッセンスのみに絞り、これだけは、という要点について詳しい説明を心がけた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 物質
  • 第2章 物質の性質
  • 第3章 物質の性質を決めるもの
  • 第4章 物質の原子構造
  • 第5章 回折実験と結晶構造の逆空間
  • 第6章 結晶の電子状態
  • 第7章 電気伝導
  • 第8章 物質の硬さ、柔らかさ
  • 第9章 固体の熱振動
  • 第10章 磁性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物性論入門
著作者等 石井 晃
書名ヨミ ブッセイロン ニュウモン
出版元 共立
刊行年月 2001.4
ページ数 166p
大きさ 21cm
ISBN 4320034031
NCID BA51536282
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20168883
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想