喪失の国、日本 : インド・エリートビジネスマンの「日本体験記」

M.K.シャルマ 著 ; 山田和 訳

インドの寂れた本屋で発掘した一冊の「自家本」、そこには瞠目すべき日本人論が展開されていた。深い教養と鋭い観察によって書かれた出色の日本人論。講談社ノンフィクション賞受賞の山田和氏の手により堂々の翻訳化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 占星術で出発日を決める
  • インド国営航空の「牛肉」
  • システムが私を迎えた
  • 信頼が先行する国
  • 日本料理ほど素敵なショーはない
  • 佐藤氏のインド体験
  • 豪邸か召使い部屋か
  • 刺し身パックという「海の豊饒」
  • パンツ以外は脱ぐ日本のパーティー
  • 食のカースト〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 喪失の国、日本 : インド・エリートビジネスマンの「日本体験記」
著作者等 Sarma, M. K
Sharma, Mohandas Karamchand
山田 和
シャルマ M.K.
書名ヨミ ソウシツ ノ クニ ニホン : インド エリート ビジネスマン ノ ニホン タイケンキ
書名別名 Soshitsu no kuni nihon
出版元 文藝春秋
刊行年月 2001.3
ページ数 318p
大きさ 19cm
ISBN 4163570802
NCID BA51483288
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20158134
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想