おんなたちの町工場

小関智弘 著

日本の最先端技術を支える町工場。しかし、その町工場は男たちだけのものではなかった。「粋な旋盤工」小関智弘が訪ね歩いた町工場のおんなたち。機械工、CADの設計士、手帳屋、仕立て屋、印刷工…男社会にもまれ、時代にもまれた彼女たちが、明るくたくましく生きる姿を絶妙な筆致で描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まだ見ぬ女性たちよ-まえがきにかえて
  • 草の匂いのする女工さん-本田はなさん
  • つつましい豊かさ-三上久さん
  • 「ひとつぼ君」はわたしの機械-阿部悦子さん
  • おんなの細腕・井桁の支柱-中西世津子さん
  • 定年知らずのめおと工場-西山紀子さん
  • CADに挑む青春-奥山理恵さん・安達美幸さん
  • 働けば、八起き-植松愛子さん
  • 掴みボクロのしあわせ-須山ゆき子さん
  • 何かをやりとげてみたかった-田部井洋子さん〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おんなたちの町工場
著作者等 小関 智弘
書名ヨミ オンナタチ ノ マチコウバ
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.4
ページ数 233p
大きさ 15cm
ISBN 4480036296
NCID BA51476329
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20176141
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想