アジアに学ぶ国際経済学

小浜裕久, 深作喜一郎, 藤田夏樹 著

多様で激動するアジアに焦点を当てながら、歴史・現実を直視しつつ、基本的な理論を学び、政策を考える、真に新しく魅力的なテキスト。完全共著によりダイナミックに解説し、国際経済学の面白さを追求する。開発経済学、アジア経済論などを学ぶためにも最適。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 国際経済学の守備範囲
  • 第1章 構造調整とアジア経済
  • 第2章 リージョナリズムの進展
  • 第3章 国際分業による構造変化
  • 第4章 経済成長と貿易の関係
  • 第5章 国際資本移動と直接投資の役割
  • 第6章 通商政策の効果
  • 第7章 オープン・マクロ経済学の基礎
  • 第8章 WTOの経済学と世界貿易の新潮流

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジアに学ぶ国際経済学
著作者等 Fukasaku, Kiichiro
小浜 裕久
深作 喜一郎
藤田 夏樹
書名ヨミ アジア ニ マナブ コクサイ ケイザイガク
書名別名 Ajia ni manabu kokusai keizaigaku
シリーズ名 有斐閣アルマ : Specialized
出版元 有斐閣
刊行年月 2001.4
ページ数 323p
大きさ 19cm
ISBN 4641121338
NCID BA51471278
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20175361
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想