はじめての工学倫理

齊藤了文, 坂下浩司 編

本書では、単純な事例を使って、工学的判断力を身につけた読者が倫理的判断力を身につけられるように叙述してある。前半は、主として「複雑性」と関わる問題を、後半は、主として「組織内の存在」と関わる問題を中心に取り上げた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 事例分析(専門知見の研鑚
  • 有名な事故
  • 専門家の責任
  • 倫理規定 ほか)
  • 2 工学倫理の基礎知識(リスクについて知るべきこと
  • 知的財産権について知るべきこと
  • 製造物責任法について知るべきこと
  • ビジネス倫理について知るべきこと ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめての工学倫理
著作者等 坂下 浩司
齊藤 了文
書名ヨミ ハジメテ ノ コウガク リンリ
書名別名 Engineering ethics
出版元 昭和堂
刊行年月 2001.4
ページ数 237p
大きさ 19cm
ISBN 481220108X
NCID BA51442666
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20169211
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想