漫才作者秋田實

富岡多惠子 著

エンタツおよび漫才師たちを通じて知る世界は、工場や労働組合での活動で達することのできなかった「ヴ・ナロード」を秋田に実感させた。…若き日の社会主義運動家、秋田実が、漫才作者となるまでを浮彫りにした力作評伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「秋田実」以前(「知らん間に」漫才作者
  • 高校時代の二つの顔
  • 新人会 ほか)
  • 2 「漫才作者」の誕生(横山エンタツとの出会い
  • 帰郷-「大阪」の発見
  • 「万歳」から「漫才」へ ほか)
  • 3 戦後の秋田実(「漫才」への復帰
  • 「漫才」とはなにか
  • 漫才と著作権)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 漫才作者秋田實
著作者等 富岡 多恵子
書名ヨミ マンザイ サクシャ アキタ ミノル
書名別名 Manzai sakusha akita minoru
シリーズ名 平凡社ライブラリー
出版元 平凡社
刊行年月 2001.4
ページ数 288p
大きさ 16cm
ISBN 458276391X
NCID BA5141724X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20178131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想