はじめて考えるときのように : 「わかる」ための哲学的道案内

野矢茂樹 文 ; 植田真 絵

「考える」ことを考える哲学絵本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「考える」って何をすることだろう
  • 2 問いのかたち
  • 3 論理的に考えるだって?
  • 4 ことばがなければ考えられない
  • 5 見えない枠
  • 6 自分の頭で考える?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめて考えるときのように : 「わかる」ための哲学的道案内
著作者等 植田 真
野矢 茂樹
書名ヨミ ハジメテ カンガエル トキ ノ ヨウニ : ワカル タメノ テツガクテキ ミチアンナイ
出版元 PHPエディターズ・グループ : PHP研究所
刊行年月 2001.3
ページ数 174p
大きさ 21cm
ISBN 4569614671
NCID BA51363661
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20164100
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想