文学修辞学 : 文学作品のレトリック分析

ハインリッヒ・ラウスベルク 著 ; 萬澤正美 訳

半世紀をこえ、各国で出版されつづけてきた古典修辞学の入門書、ついに完訳。新たに「修辞学辞典」としての活用も期待される日本語索引を附録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 修辞学体系の概観(発言・発話一般
  • 学校修辞学の当事者発言・発話)
  • 第2部 配置構成論(内在的な配置構成
  • 外在的な配置構成)
  • 第3部 言語表現論(言語表現の良さ
  • 言語表現の類)
  • 第4部 実践練習
  • 第5部 語彙索引(ギリシア語索引
  • ラテン語・ドイツ語索引
  • 日本語索引)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文学修辞学 : 文学作品のレトリック分析
著作者等 Lausberg, Heinrich
万沢 正美
ラウスベルク ハインリッヒ
書名ヨミ ブンガク シュウジガク : ブンガク サクヒン ノ レトリック ブンセキ
書名別名 Elemente der literarischen Rhetorik. (10. Aufl.)

Bungaku shujigaku
出版元 東京都立大学出版会
刊行年月 2001.2
ページ数 388p
大きさ 22cm
付随資料 15p (19cm)
ISBN 4925235079
NCID BA51225034
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20215569
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想