サイクルパワー : 自転車がもたらす快適な都市と生活

横島庄治 著

大気汚染物質や温室効果ガスをまったく出さない自転車は、21世紀のニーズにぴったりあった環境にやさしい交通手段です。でも、車のあふれた現代の都市空間は、決して自転車にやさしい環境とは言えません。自転車の魅力は何か。日々のサイクリングをもっと安全、便利、快適にするには、どうしたらいいのか。道路や都市交通問題のエキスパートである著者の「サイクルパワー」は、そんな疑問にずばりと答えています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 私の自転車原体験-序に代えて
  • 第1章 今、なぜ自転車か
  • 第2章 動き出した自転車社会
  • 第3章 身近な乗り物-自転車利用の現状
  • 第4章 二つの障害-放置自転車と交通事故
  • 第5章 動き始めた日本の自転車政策
  • 第6章 世界の潮流は自転車へ-海外自転車事情

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サイクルパワー : 自転車がもたらす快適な都市と生活
著作者等 横島 庄治
書名ヨミ サイクル パワー : ジテンシャ ガ モタラス カイテキナ トシ ト セイカツ
書名別名 Saikuru pawa
出版元 ぎょうせい
刊行年月 2001.3
ページ数 197p
大きさ 21cm
ISBN 4324063834
NCID BA51197121
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20168520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想