近世大坂の都市空間と社会構造

塚田孝, 吉田伸之 編

[目次]

  • 都市史としての大坂-刊行にあたって
  • 第1部 都市空間(近世大坂の町屋-発掘調査の事例から
  • 近世末・近代初頭の大阪北船場における集住構造と職住形態
  • 萩播蔵屋敷と大坂市中)
  • 第2部 芸能興行(蝉丸宮と説教日暮
  • 近世大坂における浄瑠璃興行-天保改革をめぐって)
  • 第3部 株仲間(大坂における唐・和薬種の取引と仲間
  • 箱館産物会所と大坂魚肥市場
  • 近世大坂三郷酒造仲間の構造
  • 近世大坂三郷家請人仲間について)
  • 近世大坂研究の現状と課題
  • 近世大坂関係研究文献リスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近世大坂の都市空間と社会構造
著作者等 三浦 要一
八木 滋
原 直史
吉田 伸之
塚田 孝
屋久 健二
松尾 信裕
森下 徹
渡辺 祥子
神田 由築
谷 直樹
阪口 弘之
西村 和江
書名ヨミ キンセイ オオサカ ノ トシ クウカン ト シャカイ コウゾウ
出版元 山川出版社
刊行年月 2001.2
ページ数 322p
大きさ 22cm
ISBN 4634521202
NCID BA51029295
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20158176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想