ガートルード・スタイン : 20世紀文学の母

ウィルソン夏子 著

言葉の可能性を追求し、ことばの実験に大胆に挑み、なにものにもとらわれない独創的な表現で20世紀を代表する作家として不滅の地位を築いた文学の母の生涯。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 生まれたのは、変な感じ
  • 言葉の音感教育
  • 壁紙の花と、独裁者
  • 人生は、価値があるか
  • つまらないことは、つまらない
  • こんな風に証明された愛
  • フジヤマ、ゲイシャ、そして浮世絵
  • 居間は美術館
  • ピカソとの出会い
  • 言葉のオーケストラ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ガートルード・スタイン : 20世紀文学の母
著作者等 Wilson, Natsuko
ウィルソン 夏子
書名ヨミ ガートルード スタイン : 20セイキ ブンガク ノ ハハ
出版元 未來社
刊行年月 2001.1
ページ数 218p
大きさ 20cm
ISBN 4624501306
NCID BA50891154
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20157933
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想