サドにおける言葉と物

秋吉良人 著

[目次]

  • 目次
  • 序文 / p1
  • 凡例 / p8
  • 第1章 サド的世界の基本原理 / p9
  • 第1節 ルクレティウスと「衝突」 / p10
  • 第2節 「火」とpassion / p27
  • 補注 自由思想における「火の魂」論の系譜 / p36
  • 第3節 「切断-細分」化とサド的リベルダンの生き方 / p39
  • 第2章 サド的世界における言葉と物 / p56
  • 第1節 唯物論における言葉と物 / p57
  • 第2節 言葉の「衝突」 / p65
  • 補注 サド『閏房哲学』のエピグラフの来歴とその運命 / p71
  • 第3節 身体と言葉における「細分」化とその原動力:エネルギー・電気・火 / p74
  • 第3章 サドにおける自然の声とその代弁者 / p92
  • 第1節 自然の声としての「情欲passions」:ルソーにおける「二つの声」をめぐって / p93
  • 補注 「ジュリ」から「ジュリエット」へ / p105
  • 第2節 声/代弁者としての<organe>:三つの『ジュスティーヌ』に見る<organe>の変遷 / p107
  • 補注 <organe>の意味と変遷 / p118
  • 第3節 サド的リベルティナージュの頂点:アパテイアと原理 / p121
  • 終章 言葉の病理と作品の言葉 / p132
  • 書誌 / p144
  • 目次 / p157
  • 『サドにおける言葉と物』引用原文

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 サドにおける言葉と物
著作者等 秋吉 良人
書名ヨミ サド ニ オケル コトバ ト モノ
出版元 風間書房
刊行年月 2001.2
ページ数 260p
大きさ 22cm
ISBN 4759912541
NCID BA50785791
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20161988
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想