公共を支える民 : 市民主権の地方自治

寄本勝美 編著

現代社会はさまざまな公共の問題に関して、行政のみならず二つの民、すなわち市民(市民団体)や企業も積極的に役割を担うこと、さらにこれらの役割の相乗効果をできるかぎり高めることを求めている。本書では、このことをテーマとした論文を掲載している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 二つの公共性と官、そして民
  • 第1章 分権改革と二一世紀の地方自治
  • 第2章 市民主導の計画づくり-日野市環境基本計画の制定過程
  • 第3章 地方議会と住民投票制度-地域政治復権のために
  • 第4章 小さな自治体と大きな市民自治-英国における公‐民関係
  • 第5章 アメリカの自治から学ぶべきこと・学ぶべきでないこと
  • 第6章 清掃行政と公民協働
  • 第7章 民が主役で公が支える高齢者福祉
  • 第8章 福祉のまちづくりと障害者の参加
  • 第9章 スポーツ事業における公民協働の可能性-アイスホッケーチーム「日光バックス」の設立運動を素材にして
  • 第10章 環境を守る農を生み出す民の力
  • エピローグ 公共を支える民-地域政治復権のために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公共を支える民 : 市民主権の地方自治
著作者等 寄本 勝美
市川 喜崇
佐藤 学
小原 隆治
岩崎 恭典
早川 淳
書名ヨミ コウキョウ オ ササエル タミ : シミン シュケン ノ チホウ ジチ
出版元 コモンズ
刊行年月 2001.2
ページ数 261p
大きさ 20cm
ISBN 4906640389
NCID BA50694878
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20155673
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想