生協への提言 : 難局にどう立ち向かうか

野村秀和 編著

生協の危機をどう見るか?改革・再生は可能か?存在価値とは?岐路にたつ日本の生協運動に、野村秀和、神山充、榑松佐一、庭野文雄、小栗崇資の5氏が率直に提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生協の危機と現況
  • 第2章 「開かれた生協」の意味するもの-事業システムとしての生協
  • 第3章 二一世紀の協同組合に新しい戦略と理論を
  • 第4章 現代生協論の理論的検討
  • 第5章 古い協同から新しい協同へ-双方向コミュニケーション型生協の構想
  • 第6章 いま、生協に問われていること

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生協への提言 : 難局にどう立ち向かうか
著作者等 野村 秀和
書名ヨミ セイキョウ エノ テイゲン : ナンキョク ニ ドウ タチムカウカ
出版元 桜井書店
刊行年月 2001.2
ページ数 209p
大きさ 20cm
ISBN 4921190062
NCID BA50684182
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20162295
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想