中国人の心理と行動

園田茂人 著

中国人の行動は、日本人からみると理解しがたいことが多い。見知らぬ客を無視するウエイトレス。宴席で勧められる酒の多さ。コネ優先の取引。日本人経営者を悩ませる自分本位の従業員。親しくなると融合する自他の境界。歴史認識への強いこだわり。日常生活や職場、政治における中国人の行動とその心理メカニズムを、土着の「面子」「関係」「人情」から解き明かす。長年の現地調査にもとづく包括的な中国人論の誕生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 中国人の行動を理解する
  • 第2章 面子-中国的尊大さの源泉
  • 第3章 関係-強力な人間接着剤
  • 第4章 人情-面子と関係のバランサー
  • 第5章 関係主義社会としての中国-過去、現在、そして未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国人の心理と行動
著作者等 園田 茂人
書名ヨミ チュウゴクジン ノ シンリ ト コウドウ
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2001.2
ページ数 227p
大きさ 19cm
ISBN 4140019085
NCID BA50680975
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20158104
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想