ドキュメントそごう解体 : 裁かれる「バブル経営」

日本経済新聞社 編

過去最大級の「破たん劇」の深層!ずさんな「含み経営」、実質的オーナーの暴走とチェック機能の形骸化、銀行の貸し手責任…。債権放棄要請から一転、民事再生法適用に至る経緯を追跡。再建シナリオの先にある流通再編の近未来像に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「そごう」迷走の四カ月(突然の決断
  • 興銀の逡巡 ほか)
  • 第2章 動き出す解体と再建(和田氏に託す
  • みずほ百貨店構想本格化 ほか)
  • 第3章 水島そごう-興隆と没落(ドン、吠える
  • 商品政策よりも資金を優先-問われる貸し手責任 ほか)
  • 第4章 再出発への課題(従業員の不安と憂鬱
  • 取引先の思惑 ほか)
  • エピローグ 拡がる消費者との距離
  • 巻末資料 そごうグループの歴史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドキュメントそごう解体 : 裁かれる「バブル経営」
著作者等 日本経済新聞社
日本経済新聞
日経
書名ヨミ ドキュメント ソゴウ カイタイ : サバカレル バブル ケイエイ
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2001.1
ページ数 244p
大きさ 19cm
ISBN 453214891X
NCID BA50595399
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20150549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想