命があぶない医療があぶない

鎌田實 著

なぜ、この国の医療はこんな"カタチ"になってしまったのか。どうしてゆとりがなくなってしまったのか。平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞受賞の鎌田実が緊急出版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 同級生からの二六年ぶりの手紙
  • 第1章 鎌田実の思い
  • 第2章 鎌田実の仕事
  • 第3章 諏訪中央病院の地域医療
  • 第4章 地域医療のパイオニアをたずねて
  • 第5章 二一世紀の「命」と「医療」のために
  • エピローグ 同級生N君への手紙

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 命があぶない医療があぶない
著作者等 増田 進
早川 一光
若月 俊一
鎌田 実
書名ヨミ イノチ ガ アブナイ イリョウ ガ アブナイ
出版元 医歯薬
刊行年月 2001.2
ページ数 306p
大きさ 22cm
ISBN 4263232550
NCID BA50593564
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20160396
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想