プラークコントロールのためのホームケア指導 : 口腔リスクとライフステージに応じた最新処方

荒川浩久 監修

本別冊は、歯科疾患の予防、治療とそのメインテナンスにおいて、プロフェッショナルケアとともに決定的な役割を果たしているホームケアについて、患者指導を担当する方々に基礎として身につけておいてほしいことをまとめています。また、患者さんに具体的に説明し指導する際に使用することもできます。なお、本書では現在「歯科用」として患者さんに販売または渡されている用具や薬剤などを中心としています。オーラルヘルスケアのための商品は、歯科用以外にもスーパーやコンビニエンスストアなどで「一般向け」にさまざまなものが発売されています。患者さんたちは日頃からこれらの商品に親しんでいるわけですから、これらを否定するのではなく、本書の内容を基本とした応用問題としてとらえ、患者さんの口腔の状態にあわせより上手に選び使えるよう指導していくことが大切です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 プラークコントロールの基本概念(口腔内の付着物およびその病原性
  • 患者指導のための各プラークコントロールのフィールドと臨床での組み立て方
  • 各フィールドへのアプローチ
  • ひと目でわかるライフステージ別プラークコントロールチャート)
  • 第2部 ホームケアにおけるプラークコントロールと指導のポイント(食生活から
  • 機械的コントロールから
  • 化学的コントロールから)
  • 付録 臨床アドバイス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プラークコントロールのためのホームケア指導 : 口腔リスクとライフステージに応じた最新処方
著作者等 荒川 浩久
書名ヨミ プラーク コントロール ノ タメノ ホーム ケア シドウ : コウコウ リスク ト ライフ ステージ ニ オウジタ サイシン ショホウ
シリーズ名 別冊歯科衛生士
出版元 クインテッセンス
刊行年月 2000.8
ページ数 128p
大きさ 28cm
ISBN 4874176550
NCID BA50567429
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20106885
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想