保健・医療のための研究法入門 : 発想から発表まで

Diana M.Bailey 著 ; 朝倉隆司 監訳 ; 朝倉京子 ほか訳

本書は、研究プロジェクトや学位論文に取り組んでいる学生、そして臨床現場で研究をしようと思っている臨床家に向けたものである。研究に関する包括的なテキストを意図して書いたものではなく、研究のプロセスについて簡潔かつ明瞭に全体像を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • トピックを見つける
  • 文献をレビューする
  • 研究疑問の洗練と研究背景の展開
  • 研究法の選択
  • 量的研究デザイン
  • 量的研究の範囲を確立する
  • データ収集テクニック
  • 量的なデータを分析する
  • 質的研究デザイン
  • 質的なデータを分析する
  • 研究計画を実施する直前の最終準備
  • 結果を報告し、結論を導く
  • 論文の作成と投稿

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 保健・医療のための研究法入門 : 発想から発表まで
著作者等 奥原 秀盛
Bailey, Diana M
守田 美奈子
朝倉 京子
朝倉 隆司
松本 佳代子
谷津 裕子
鈴木 久義
書名ヨミ ホケン イリョウ ノ タメノ ケンキュウホウ ニュウモン : ハッソウ カラ ハッピョウ マデ
書名別名 Research for the health professional. (2nd ed.)
出版元 協同医書出版社
刊行年月 2001.2
ページ数 293p
大きさ 28cm
ISBN 4763960113
NCID BA50544762
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20153218
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想