食べすぎてしまう女たち : 「愛」の依存症

ジェニーン・ロス 著 ; 斎藤学 訳

「過食症」という心の病。なぜ、食べ物と自分の世界に閉じこもってしまうのか!後悔しながらもつい食べすぎてしまう理由、それは無視、信頼・愛情の欠如、虐待、表面化できない怒り・悲しみ、他人から傷つけられることからの自己防衛なのだ!自らに課す厳しいダイエットと絶望的なむちゃ食い、そんな苦闘の日々と回復の道のりを赤裸々に明かす著者「魂」の体験記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 食べ物に愛を求める女たち
  • 第2章 「愛し合う」ことが不安になるとき
  • 第3章 もし痩せれば、人生は劇的に変化するのか
  • 第4章 禁じられたものへの欲求が
  • 第5章 あなたの中に二人の違う人物がいる
  • 第6章 悲しみのあとに何が訪れるのか
  • 第7章 二人の関係のために道を開く
  • 第8章 何が正しい、何が悪いということはない
  • 第9章 「求めている愛」が本当の愛になるとき

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食べすぎてしまう女たち : 「愛」の依存症
著作者等 Roth, Geneen
斎藤 学
ロス ジェニーン
書名ヨミ タベスギテシマウ オンナタチ : アイ ノ イソンショウ
書名別名 When food is love

Tabesugiteshimau onnatachi
シリーズ名 講談社+α文庫
出版元 講談社
刊行年月 2000.11
ページ数 387p
大きさ 16cm
ISBN 4062564777
NCID BA50407761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20120618
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想