憎悪表現とは何か : <差別表現>の根本問題を考える

菊池久一 著

たんなる差別的な"表現"が、なぜ人を傷つけるのだろうか?差別と排除の空間における言語の政治性を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 言語と社会(社会の鏡としての言語
  • 社会は言語によってしか映し出されない
  • 社会は言語を通して構成される)
  • 2 言語と自由(普遍文法と表現の自由
  • 言語的なものの再構成)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憎悪表現とは何か : <差別表現>の根本問題を考える
著作者等 菊池 久一
書名ヨミ ゾウオ ヒョウゲン トワ ナニカ : サベツ ヒョウゲン ノ コンポン モンダイ オ カンガエル
出版元 勁草書房
刊行年月 2001.1
ページ数 325, 12p
大きさ 20cm
ISBN 4326153512
NCID BA50407477
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20150869
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想