父と暮せば

井上ひさし 著

「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」愛する者たちを原爆で失った美津江は、一人だけ生き残った負い目から、恋のときめきからも身を引こうとする。そんな娘を思いやるあまり「恋の応援団長」をかってでて励ます父・竹造は、実はもはやこの世の人ではない-。「わしの分まで生きてちょんだいよォー」父の願いが、ついに底なしの絶望から娘をよみがえらせる、魂の再生の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 父と暮せば
著作者等 井上 ひさし
書名ヨミ チチ ト クラセバ
書名別名 Chichi to kuraseba
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2001.2
ページ数 126p
大きさ 16cm
ISBN 4101168288
NCID BA5035231X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20121857
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想