高齢者の生活機能増進法 : 地域システムと具体的ガイドライン

岡田守彦, 松田光生, 久野譜也 編著

わが国をはじめ先進国は、きたるべき21世紀に、人口の1/4以上を高齢者が占める超高齢化時代を迎えようとしている。このような事態は人類がかつて経験したことがないものであり、人間生態におよぼすその影響は計り知れない。とくに、高齢者が一定のプロダクティビティを維持できるかどうかは、当該個人にとどまらず、社会的・経済的な意味からも、大きな問題になるはずである。この問題を解決するにはどうしたらよいのか、何ができるのか、その戦略、対策を確立することは、20世紀に生を受けたものの使命でもあるといえよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 輝いて生きる-あなたの遺伝子が目覚めるとき
  • 第2章 高齢化社会における「プロダクティビティ」という考え方の重要性
  • 第3章 「元気で働けるからだ」をめざして
  • 第4章 元気に無理なく生きる運動プログラムの具体化
  • 第5章 知って得する健康科学最新情報
  • 第6章 21世紀の地域の健康増進策を考える
  • 第7章 健康産業と地域e‐healthコミュニティの創生
  • 第8章 高齢者の生活機能増進法を考える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢者の生活機能増進法 : 地域システムと具体的ガイドライン
著作者等 久野 譜也
岡田 守彦
松田 光生
書名ヨミ コウレイシャ ノ セイカツ キノウ ゾウシンホウ : チイキ システム ト グタイテキ ガイドライン
出版元 ナップ
刊行年月 2000.12
ページ数 390p
大きさ 26cm
ISBN 4931411193
NCID BA50347885
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20210571
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想