キリスト教神秘主義著作集  第11巻

フォン・シュタウピッツ ヨハンネス;ルター マルティン【著】;金子 晴勇;竹原 創一【訳】

宗教改革者の神秘思想。若きマルティン・ルターの精神に決定的影響をあたえた師ヨハンネス・フォン・シュタウピッツの代表的著作や、『第2回詩編講義』をはじめルターの神秘思想をしめす諸著作の抜粋を収録。宗教改革者の内側にもまた滔々と流れ、その後のヨーロッパ的霊性の源泉となった神秘主義思想の水脈に触れる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ヨハネス・フォン・シュタウピッツ(永遠の予定の実現についての小冊子
  • キリストが喜んで迎えた死のまねびについての小冊子
  • 神の愛についての小著)
  • マルティン・ルター(ルターの神秘思想を表わすテキスト(『第一回詩編講義』
  • 『ローマ書講義』 ほか)
  • 第二回詩編講義(抜粋))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリスト教神秘主義著作集
著作者等 Luther, Martin
Staupitz, Johann von
竹原 創一
金子 晴勇
ルター マルティン
フォン・シュタウピッツ ヨハンネス
書名ヨミ キリストキョウ シンピ シュギ チョサクシュウ
書名別名 シュタウピッツとルター

Kirisutokyo shinpi shugi chosakushu
巻冊次 第11巻
出版元 教文館
刊行年月 2001.1
ページ数 518p
大きさ 22cm
ISBN 4764232111
NCID BA50310932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20223808
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想