沖縄の反戦ばあちゃん : 松田カメ口述生活史

松田カメ 述 ; 平松幸三 編

沖縄に生まれ、サイパンに働き、太平洋戦争の戦火を血潮を浴びながらくぐり抜け、沖縄に帰っては反基地・反騒音のデモの先頭に立った農民松田カメさんの生涯。五年にわたる問わず語りに基地沖縄の現状と沖縄農民の生き抜く姿が現われる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 沖縄に生まれる
  • 第2章 紡績女工にいく
  • 第3章 親のすすめで結婚
  • 第4章 南洋へ出稼ぎに
  • 第5章 サイパン島の生活
  • 第6章 戦争がきた
  • 第7章 収容所の生活
  • 第8章 沖縄へ帰る
  • 第9章 戦後の生活
  • 第10章 爆音と戦争の記憶と

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 沖縄の反戦ばあちゃん : 松田カメ口述生活史
著作者等 平松 幸三
松田 カメ
書名ヨミ オキナワ ノ ハンセン バアチャン : マツダ カメ コウジュツ セイカツシ
シリーズ名 刀水歴史全書 51
出版元 刀水書房
刊行年月 2001.1
ページ数 199p
大きさ 20cm
ISBN 4887082428
NCID BA50232078
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20148625
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想