「夢」で見る日本人

江口孝夫 著

上代には上代の、中世には中世の夢があった。『古事記』や『源氏物語』、『今昔物語』や『太平記』など、古典に現れた様々な夢をなぞり、私たちの祖先が夢とどう付き合って来たのか探ってゆくと、日本人の心の奥が見えて来る。二人が同じとき同じ夢を見たり、人の夢を買ったり奪ったり…あるいは夢占いや夢の解釈、夢のお告げ、夢による病気の診断など、怪異譚から笑える話まで、さあ、あなたも、めくるめく夢うつつの世界を大いに堪能して下さい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 はるか遠い祖先たちの夢-大和・奈良時代(天意を示す統治者の夢(古事記ほか)
  • 説話の中の仏の霊験(日本霊異記))
  • 第2章 貴族の夢・庶民の夢-平安時代(王朝貴族の見た霊夢(源氏物語ほか)
  • 夢が知らせた極楽往生(更級日記ほか)
  • 泥くさい身過ぎの中の夢(今昔物語ほか))
  • 第3章 おおらかな中世の夢-鎌倉・室町時代(夢の予兆を待つおののき(とはずがたりほか)
  • 戦場での夢の論議(太平記ほか)
  • 民話のように素朴な夢(宇治拾遺物語ほか))
  • 第4章 面白おかしい夢語り-江戸時代(陽気な恵比須・貧乏神(好色五人女ほか)
  • 夢まぼろしのロマン(雨月物語ほか)
  • さまざまな夢占いの書)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「夢」で見る日本人
著作者等 江口 孝夫
書名ヨミ ユメ デ ミル ニホンジン
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2001.1
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 4166601512
NCID BA50171880
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20146428
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想