記憶力を強くする : 最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方

池谷裕二 著

神経科学の目覚ましい進歩によって脳の記憶の実体がついに見えてきた。記憶力を高める「夢の薬」を研究する著者が、LTPやシナプス可塑性などの最新理論を解説しながら、科学的に記憶力を高めるための具体的な方法を紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 脳科学から見た記憶
  • 第2章 記憶の司令塔「海馬」
  • 第3章 脳とコンピューターはどちらが優秀なのか?
  • 第4章 「可塑性」-脳が記憶できるわけ
  • 第5章 脳のメモリー素子「LTP」
  • 第6章 科学的に記憶力を鍛えよう
  • 第7章 記憶力を増強する魔法の薬
  • 第8章 脳科学の未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 記憶力を強くする : 最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方
著作者等 池谷 裕二
書名ヨミ キオクリョク オ ツヨクスル : サイシン ノウ カガク ガ カタル キオク ノ シクミ ト キタエカタ
書名別名 Kiokuryoku o tsuyokusuru
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2001.1
ページ数 269, 4p
大きさ 18cm
ISBN 4062573156
NCID BA50150574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20148518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想