VPN入門 : VPNとトンネリングプロトコル

ブルース・パールムッター, ジョナサン・ザルコウワー 著 ; ドキュメントシステム 訳

VPN(Virtual Private Network)とは、共用公衆インフラストラクチャを通じて、企業が私的に利用するために構築された通信ネットワークである。この定義に該当する2つの主要な要素に、リモートアクセス接続とサイトツーサイト接続がある。インターネットの成熟と偏在性により、企業が費用のかかる私設設備を共用インフラストラクチャで代替することが可能になってきた。本書は、このような背景を踏まえて、今後ますます普及すると思われるVPNについて、導入事例を交えながら、現状および将来性、導入してから解決しなければならない問題点など、考察していく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序章
  • 第2章 VPNへのネットワークの進化
  • 第3章 VPNのビジネスケース
  • 第4章 トンネリング
  • 第5章 VPN製品とソリューション
  • 第6章 VPN対応の企業の環境
  • 第7章 VPN対応のサービスプロバイダの環境
  • 第8章 将来の展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 VPN入門 : VPNとトンネリングプロトコル
著作者等 Perlmutter, Bruce
Zarkower, Jonathan
ドキュメントシステム
ザルコウワー ジョナサン
パールムッター ブルース
書名ヨミ VPN ニュウモン : VPN ト トンネリング プロトコル
書名別名 Virtual private networking
出版元 ピアソン・エデュケーション
刊行年月 2001.1
ページ数 275p
大きさ 23cm
ISBN 4894712431
NCID BA50125282
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20146018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想