企業のリスク・ファイナンスと保険

吉澤卓哉 著

リスク・ファイナンスとは、リスク・マネジメントのうちの、リスクの金銭的処理の問題である。本書は、リスク・ファイナンスと保険制度との関係について、近年の問題および将来の課題を中心に扱う。リスクを抱える主体としては企業を想定し、政府、地方公共団体、特殊法人等の機関が抱えるリスクについても、十分に当てはまる内容とした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 企業の保険需要に応える保険商品開発
  • 第2章 ファイナイト保険における保険料と保険リスクの関係
  • 第3章 保護セル保険会社の構造
  • 第4章 事業活動リスクと保険
  • 第5章 保障型生命保険の損害率
  • 第6章 21世紀の保険事業の進むべき方向性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企業のリスク・ファイナンスと保険
著作者等 吉澤 卓哉
水島 一也
吉沢 卓哉
書名ヨミ キギョウ ノ リスク ファイナンス ト ホケン
シリーズ名 保険学シリーズ 18
出版元 千倉書房
刊行年月 2001.1
ページ数 248, 7p
大きさ 22cm
ISBN 4805107928
NCID BA50115165
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20150965
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想