言葉にのって

ジャック・デリダ 著 ; 林好雄, 森本和夫, 本間邦雄 訳

現代フランスを代表する哲学者ジャック・デリダが、みずからの生涯を生き生きと辿り直し、フッサール、ハイデガー、レヴィナスなどに言及しつつ、現代の枢要なテーマについて縦横無尽に肉声で語る。政治における嘘をどのように考えたらよいのか。赦すことのできないものがあるときにしか赦しを考えることができないのはなぜか。他者に対する絶対的責任性とは、無条件的な歓待とはどのようなものか。正義は法律と切り離すことができないのか。デリダ思想の現在の到達点を示すとともに、デリダ自身によるデリダ哲学への最良の入門書。本邦初訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 肉声で
  • 歓待について
  • 現象学について
  • 政治における虚言について
  • マルクス主義について-ダニエル・ベンサイードとの対話
  • 正義と赦し

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言葉にのって
著作者等 Derrida, Jacques
本間 邦雄
林 好雄
森本 和夫
デリダ ジャック
書名ヨミ コトバ ニ ノッテ
書名別名 Sur parole
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.1
ページ数 254p
大きさ 15cm
ISBN 4480086137
NCID BA5005146X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20157649
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想