知能ロボット入門 : 動作計画問題の解法

太田順, 倉林大輔, 新井民夫 共著

本書では、全体の体系がわかるよう、個々のアルゴリズムの概念がわかる記述をした。ロボットの動作計画問題が、どのような問題設定で、どのような解き方が提案されているか。これに、概念を正確に表現し、プログラムを実装できる程度に数式も追加した。5章には、本書を理解するのに必要となる基礎知識をまとめ、章末には章のまとめと演習問題を添付した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 知能を持つロボット(知能ロボットとは?
  • 動きを計画し実現するロボット ほか)
  • 2 基礎的な計画手法(動作計画問題とは?
  • 実空間とコンフィグレーション空間 ほか)
  • 3 複数ロボットの動作計画(動作計画手法の分類
  • 一括形計画 ほか)
  • 4 掃引作業の動作計画と実環境での動作(掃引作業の動作計画器
  • 掃引経路の生成 ほか)
  • 5 理論的背景(グラフ理論
  • ボロノイ図 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知能ロボット入門 : 動作計画問題の解法
著作者等 倉林 大輔
太田 順
新井 民夫
書名ヨミ チノウ ロボット ニュウモン : ドウサ ケイカク モンダイ ノ カイホウ
書名別名 Chino robotto nyumon
出版元 コロナ社
刊行年月 2001.1
ページ数 189p
大きさ 21cm
ISBN 4339045535
NCID BA4999903X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20145972
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想