愛の手紙・説教 : 今改めて説教を問う

加藤常昭 訳

われわれの説教は聖書を説いているだろうか。日本人の心に届く言葉となっているか。"愛の手紙"を書き送るように語られているだろうか。教会を造り上げる説教の言葉とは何か。現在教会が直面している危機を見据えながら、礼拝における神の臨在を証しする言葉としての説教をひたすら問い直す5つの考察。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 聖書を説く言葉・説教
  • 2 届くべき言葉・説教
  • 3 終末論的出来事の言葉・説教
  • 4 教会を造り上げる言葉・説教
  • 5 愛の手紙・説教-講解説教再生の道を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛の手紙・説教 : 今改めて説教を問う
著作者等 加藤 常昭
書名ヨミ アイ ノ テガミ セッキョウ : イマ アラタメテ セッキョウ オ トウ
出版元 教文館
刊行年月 2000.11
ページ数 326p
大きさ 19cm
ISBN 4764263696
NCID BA49997249
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20203978
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想