チャイルド・ライフの世界 : こどもが主役の医療を求めて

藤井あけみ 著

入院治療中のこどもたちを精神的にサポートする医療専門スタッフ-チャイルド・ライフ・スペシャリスト。アメリカでこの正式資格を収得し、現在は名古屋の病院でチャイルド・ライフ・プログラムの実践に取り組む著者は、こどもたちの視点に立った小児医療とは何かを問いかける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 チャイルド・ライフの世界(死を闇から光の中へ
  • 親と子のストレス解消法
  • BGMは海の色
  • 水の妖精
  • はじめての水彩画
  • 兄弟姉妹
  • ピンクのきょうりゅう
  • こどもの人生をこどもの手に
  • 温かいコーヒーとマフィン
  • ティンカーベル
  • 幸福の条件)
  • 2 チャイルド・ライフ・プログラム(チャイルド・ライフ・プログラムの理念
  • チャイルド・ライフ・プログラムの目的
  • チャイルド・ライフ・プログラムの成立
  • チャイルド・ライフ・スペシャリストの仕事
  • チャイルド・ライフ・プログラムの効果)
  • 3 プレイルーム一考察(聖域
  • 見守るおとな)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チャイルド・ライフの世界 : こどもが主役の医療を求めて
著作者等 藤井 あけみ
書名ヨミ チャイルド ライフ ノ セカイ : コドモ ガ シュヤク ノ イリョウ オ モトメテ
書名別名 Chairudo raifu no sekai
出版元 新教出版社
刊行年月 2000.12
ページ数 151p
大きさ 19cm
ISBN 4400527123
NCID BA49908249
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20217550
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想