ピラミッド大百科

マーク・レーナー 著 ; 内田杉彦 訳

数千年の時を超え多くの謎を秘めてそびえ続けるピラミッドを徹底解剖。紀元前3000年頃から同300年頃の間につくられ、現存するすべてのピラミッドを網羅。それぞれの建造方法や、宗教的・社会的意義を、豊富な図版を駆使しつつ詳述。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 墓と神殿(カァ、バァ、そしてミイラ
  • 埋葬儀礼とピラミッド複合体
  • 現世と来世
  • ピラミッド・テキスト
  • イコンとしてのピラミッド)
  • 第2章 探検家と科学者(古代における伝承
  • コプト人とアラブ人による神話
  • ヨーロッパ人による最初の発見 ほか)
  • 第3章 ピラミッド全カタログ(ピラミッドの起源‐ヒエラコンポリス
  • アビュドスの王墓
  • サッカラにおける古拙時代のマスタバ ほか)
  • 第4章 生きているピラミッド(物資の供給と輸送
  • 採石場
  • NOVAピラミッド建造実験 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピラミッド大百科
著作者等 Lehner, Mark
内田 杉彦
レーナー マーク
書名ヨミ ピラミッド ダイヒャッカ
書名別名 The complete pyramids

Piramiddo daihyakka
出版元 東洋書林
刊行年月 2000.11
ページ数 256p
大きさ 26cm
ISBN 488721409X
NCID BA49814779
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20182194
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想