光触媒と関連技術 : 21世紀起業のキーテクノロジー

秋山司郎, 垰田博史 著

光触媒はこれからの地球環境改善の中心的な担い手であるが、ビジネス化はこれからといってよい。本書は、応用開発、事業化に焦点を置いて執筆されている。光触媒単独だけでなく、それに関する機能材料、特にトルマリン、蓄光顔料等についても記述した。中小企業的ベンチャーの開発事例についても触れている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 光触媒技術の可能性
  • 第2章 光触媒ビジネスの背景
  • 第3章 光触媒の原理と用途
  • 第4章 ハイブリッド化の技術-二酸化チタンの担持とそれに適する機能材料
  • 第5章 光触媒技術の問題点
  • 第6章 二酸化チタンの固定化技術
  • 第7章 応用開発の事例
  • 第8章 未来構想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 光触媒と関連技術 : 21世紀起業のキーテクノロジー
著作者等 垰田 博史
秋山 司郎
書名ヨミ ヒカリ ショクバイ ト カンレン ギジュツ : 21セイキ キギョウ ノ キー テクノロジー
書名別名 Hikari shokubai to kanren gijutsu
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2000.11
ページ数 98p
大きさ 21cm
ISBN 4526046795
NCID BA49772952
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20134217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想