二十世紀思想渉猟

生松敬三 著

一九二〇年代ドイツのワイマル文化は短くも閃光のように輝き、今日もその残像は消えない。その瞠目すべき思想・芸術の多様性は、二〇世紀の問題のほとんどを提起し、「現代思想のるつぼ」となって沸騰した。そこに行き交うさまざまな人間像を具体的なエピソードで切り結び、二〇世紀思想の地層を発掘する思想史的エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代文化の葛藤-晩年のジンメル
  • クレンペラーの回想から-ジンメル余論
  • ドイツ科学の興亡-ワルター・ネルンスト
  • 時代からの逃走-フーゴー・バル
  • 形而上学の復活-ペーター・ヴースト
  • 大洪水の前に-ワイマル文化史への一寄与
  • ベルリン・ダダ-ディクス/グロース/ハウスマン
  • ただ一度だけ-テーオドール・レッシング
  • 芸術における精神的なもの-カンディンスキー
  • バウハウス、ひとつのユートピア?-ワルター・グロピウス
  • 神智学への道-ルードルフ・シュタイナー
  • 知恵の学園-ヘルマン・カイザーリング伯
  • ゲオルゲの周辺-ベルトラム/グンドルフ/ゲオルゲ派
  • パリ=ベルリン-1900-1933
  • ドイツ青年運動-若きベンヤミン
  • キャバレー文化-ヴェデキント/トゥホルスキー
  • カッシーラー遺文-アカデミーのドイツ系ユダヤ人たち
  • 新聞の文化史-ジャーナリズムのドイツ系ユダヤ人たち
  • 大衆文化としてのワイマル文化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 二十世紀思想渉猟
著作者等 生松 敬三
書名ヨミ ニジッセイキ シソウ ショウリョウ
書名別名 Nijisseiki shiso shoryo
シリーズ名 岩波現代文庫 : 社会
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.12
ページ数 337, 14p
大きさ 15cm
ISBN 4006030266
NCID BA49697529
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20126342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想