都市型社会の街づくり : 中心市街地再活性化とTMOの実践

大川照雄 監修 ; 大川道一, 宮庄秀一 著

"街づくり"の流れが変わった。キーワードは都市化から「都市型社会への転換」である。国も本腰を入れて取り組んでいる。地域はどう関わるか。本書は、市街地整備と商業の活性化を一体的に進める手法を述べ、合わせてTMOの鍵を握る事業計画と収支計画のシミュレーション、またテナントミックスまで踏み込み"実践的ノウハウ"を公開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 中心地市街地活性化をどう計るか-都市型社会への転換と街づくり
  • 第1章 中心市街地活性化の道筋-街区と商業集積は表裏一体
  • 第2章 中心商店街の存在価値と魅力-商店街の温故知新と先見後顧
  • 第3章 中心商店街再生の戦略-未来を見据えて計画を決める
  • 第4章 実践的TMOづくりの考え方と在り方
  • 第5章 TMOの事業収支計画-採算計画3つのケース
  • 第6章 テナントミックス管理の考え方と実際
  • 第7章 中心市街地活性化の支援制度

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市型社会の街づくり : 中心市街地再活性化とTMOの実践
著作者等 大川 照雄
大川 道一
宮庄 秀一
書名ヨミ トシガタ シャカイ ノ マチズクリ : チュウシン シガイチ サイカッセイカ ト TMO ノ ジッセン
出版元 同友館
刊行年月 2000.12
ページ数 219p
大きさ 21cm
ISBN 4496030861
NCID BA49691125
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20140798
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想