検証生保危機 : データで見る破綻の構図

深尾光洋, 日本経済研究センター 編

"健全度"指標を厳格にチェック!東邦、第百、千代田、協栄…相次ぐ破綻に揺れ動く生保業界。ソルベンシー・マージン比率は健全性を正確に表していなかったのか?予定利率と運用利回りの逆ざや問題、銀行との株式持ち合い構造、ガバナンス問題など重要ポイントを総ざらいする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生命保険会社の現状(生保資産の状況
  • 負債・資本の状況
  • 損益状況
  • 生保業界再編の動向)
  • 第2章 保険業法改正と早期警告システム(1996年の保険業法改正
  • 生命保険会社の早期是正措置 ほか)
  • 第3章 生命保険会社の経営破綻時における契約者保護(保険契約者の保護の必要性
  • セーフティーネットの創設
  • ソルベンシー・マージン比率
  • 修正ソルベンシー・マージン比率
  • 実質債務超過基準)
  • 第4章 生命保険会社の経営チェック機能(保険計理人
  • 総代会
  • 評議員会)
  • 第5章 保険相互会社の株式会社化(海外における株式会社化の動き
  • 寄与分に基づく補償
  • 端株の一括売却
  • 保険契約者配当・株式配当の調整
  • 組織変更剰余金
  • 増資
  • 株式会社化におけるディスクロージャーの問題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 検証生保危機 : データで見る破綻の構図
著作者等 日本経済研究センター
深尾 光洋
書名ヨミ ケンショウ セイホ キキ : データ デ ミル ハタン ノ コウズ
書名別名 Kensho seiho kiki
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2000.12
ページ数 218p
大きさ 20cm
ISBN 4532148898
NCID BA4968021X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20140491
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想