死がやさしく笑っても

北方謙三 著

虚飾と欲望に彩られた街。私はこの土地の権力者・久納義正を取材するためにやって来た。ジャーナリストは復讐のために始めた稼業だった。それがいつしか裏で記事を買い取らせるようになっていた。あの少年と街角で出会うまでは。少年の家族は瀬名島で利権争いに巻き込まれていた。私は彼と行動する事で、久納義正と少年の母に秘められた過去を知った。やがて激化する利権抗争。少年の母が危機に晒される。その時、老いた男の命を賭けた姿が、私の心に再び火をつけた!いま、滅びゆく者の人生が魂を激しく突き動かす。孤峰の長編ハードボイルド。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死がやさしく笑っても
著作者等 北方 謙三
書名ヨミ シ ガ ヤサシク ワラッテモ
書名別名 Shi ga yasashiku warattemo
シリーズ名 約束の街 4
角川文庫 4
出版元 角川書店
刊行年月 1999.12
ページ数 314p
大きさ 15cm
ISBN 4041612209
NCID BA49661940
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20029346
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想