モダニズムと神話 : 世界観の時代の思想と文学

マイケル・ベル 著 ; 吉村宏一 ほか訳

ポストモダンの混迷状況への異議申し立て!ニーチェ、ハイデガーの哲学を縦軸に、モダニズムからポストモダニズムへの20世紀欧米文学を横軸に、新たな批評のヴィジョンを提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 世界観の時代における神話
  • 第2章 モダニズム神話形成の諸相
  • 第3章 モダニズム神話形成の異相-T.S.エリオットとエズラ・パウンド
  • 第4章 モダニズム神話形成の政治学
  • 第5章 モダニズム神話形成の解体
  • 第6章 神話と生きる-セルバンテスと新世界
  • 第7章 神話なしで生きる-旧世界を脱構築する
  • むすび-イデオロギー、神話、そして批評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モダニズムと神話 : 世界観の時代の思想と文学
著作者等 Bell, Michael
吉村 宏一
安尾 正秋
杉山 泰
浅井 雅志
ベル マイケル
書名ヨミ モダニズム ト シンワ : セカイカン ノ ジダイ ノ シソウ ト ブンガク
書名別名 Literature,modernism and myth

Modanizumu to shinwa
シリーズ名 言語科学の冒険 9
松柏社叢書 9
出版元 松柏社
刊行年月 2000.11
ページ数 586p
大きさ 22cm
ISBN 4881989472
NCID BA4962570X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20198114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想