森は生きている

サムイル・マルシャーク 作 ; 湯浅芳子 訳

気まぐれな女王が、真冬に4月の花マツユキソウをほしいといいだし、国じゅう大さわぎ。継母の言いつけで吹雪の森に分け入った少女は、12の月の妖精たちに出会います。スラブの民話をもとにつくられた楽しい児童劇。小学5・6年以上。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森は生きている
著作者等 Marshak, S.
Marshak, Samuil
湯浅 芳子
マルシャーク サムイル
書名ヨミ モリ ワ イキテイル
書名別名 Dvenadtsat' mesyatsev

Mori wa ikiteiru
シリーズ名 岩波少年文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.11
版表示 新版
ページ数 233p
大きさ 18cm
ISBN 4001140721
NCID BA49571189
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20116079
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想