現代用語としての「ドストエフスキー」

桜井厚二 [著]

新聞などにしばしば登場する「ドストエフスキー的」という表現。日本人にとってのイメージは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 一般的な社会批判用語としてのドストエフスキー(近代批判)
  • 2 国際政治用語としてのドストエフスキー(帝政ロシアと現代ロシア
  • 帝政ロシアと軍政日本
  • 帝政ロシアの悲惨と郷愁
  • 社会主義批判 ほか)
  • 3 現代日本社会用語としてのドストエフスキー(間接的な現代日本論
  • 演劇関連のドストエフスキー論
  • 純文学関連のドストエフスキー論
  • 文学作品の時代感覚 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代用語としての「ドストエフスキー」
著作者等 桜井 厚二
ユーラシアブックレット編集委員会
書名ヨミ ゲンダイ ヨウゴ ト シテノ ドストエフスキー
書名別名 Gendai yogo to shiteno dosutoefusuki
シリーズ名 ユーラシア・ブックレット no.9
出版元 東洋書店
刊行年月 2000.11
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 4885953146
NCID BA49525396
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20198121
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想