中国経済の展望

佐々木信彰 編

WTO加盟と更なる開放体系の模索。現在の中国は米国に次ぐ外資受入れ国となっている。21世紀の巨大市場の開発をどのように進めるのか。投入増大型経済成長の行方を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 中国経済/21世紀への課題
  • 第2章 対外開放と産業構造の変化-産業高度化への課題と展望
  • 第3章 苦境脱出三年目標の実現に向けた国有企業改革
  • 第4章 郷鎮企業と21世紀
  • 第5章 中国の財政制度改革
  • 第6章 中国流通近代化の現状と展望
  • 第7章 中国の貿易構造
  • 第8章 中国のWTO加盟問題について
  • 第9章 中国の地域経済発展政策の方向性-協調発展をめぐって
  • 第10章 社会保険制度の再構築と展望
  • 第11章 中国都市部の住宅政策と現状
  • 第12章 中国少数民族と社会主義市場経済

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国経済の展望
著作者等 佐々木 信彰
書名ヨミ チュウゴク ケイザイ ノ テンボウ
書名別名 Chugoku keizai no tenbo
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 2000.12
ページ数 279p
大きさ 19cm
ISBN 4790708527
NCID BA49523969
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20148340
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想