機能性エマルジョンの基礎と応用

本山卓彦 監修

本書の初版は、1993年、下支えの材料としての機能性エマルジョンに焦点をあて、第一線の研究者によって執筆されたものを今回、普及版として発行した。エマルジョンはそれなりの問題点をかかえている。安定性、皮膜形成、耐水性などであり、それをいかにして解決するか、また解決しつつあるかが本書に述べられている。また、本書はエマルジョンの基礎から主用途についてコンパクトにまとめられており、研究者はもちろん、開発、企画、製造、営業など幅広い方々の参考になると信じている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 業界動向(国内のエマルジョン工業の動向
  • 海外の技術動向
  • 環境問題とエマルジョン
  • エマルジョンの試験方法と規格)
  • 2 新材料開発の動向(最近の大粒径エマルジョンの製法と用途
  • 超微粒子ポリマーラテックス
  • 複合エマルジョン
  • 反応性エマルジョン
  • 異形エマルジョン)
  • 3 分野別の最近応用動向(塗料分野
  • 接着剤分野
  • 感光・電子材料分野
  • 土木・建築分野
  • 紙加工・繊維分野)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 機能性エマルジョンの基礎と応用
著作者等 本山 卓彦
書名ヨミ キノウセイ エマルジョン ノ キソ ト オウヨウ
書名別名 Kinosei emarujon no kiso to oyo
シリーズ名 CMC books
出版元 シーエムシー
刊行年月 2000.10
版表示 普及版.
ページ数 198p
大きさ 21cm
ISBN 4882310929
NCID BA49385854
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20195478
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想