ヨーロッパ2010 : EU・世界を読み解く5つのシナリオ

G.ベルトラン, A.ミシャルスキ, L.ペンク 編著 ; 小久保康之 監訳 ; 小林正英, 東野篤子 訳

2010年、ヨーロッパはどうなっているのか-。欧州委員会のシンクタンクが、政治・経済状況はもとより、社会動向や個人の価値観の変化などもキーファクターとして取り入れ、5つの大胆なシナリオを提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1シナリオ 「市場の勝利」-アメリカ型自由経済の世界制覇と社会不安の増大
  • 第2シナリオ 「百花斉放・百家争鳴」-衰退するEUと国家、活性化する地域社会
  • 第3シナリオ 「責任分担」-「第三の道」を模索するヨーロッパとEU統合の進展
  • 第4シナリオ 「創造的な社会」-経済的合理性の否定と「赤」「緑」のラディカリズム
  • 第5シナリオ 「騒々しい隣人」-頻発する地域紛争と大国主導型EUの出現
  • 付論(「未来についてわかっていること」
  • 各シナリオのキー・ファクター
  • どのようにシナリオを設定したのか-方法論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパ2010 : EU・世界を読み解く5つのシナリオ
著作者等 Bertrand, Gilles
Michalski, Anna
Pench, Lucio R
小久保 康之
小林 正英
東野 篤子
Pench Lucio R.
ペンク L.
ミシャルスキ A.
ベルトラン G.
書名ヨミ ヨーロッパ 2010 : EU セカイ オ ヨミトク 5ツ ノ シナリオ
書名別名 Scénarios Europe 2010
シリーズ名 Minerva21世紀ライブラリー 63
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2000.11
ページ数 237p
大きさ 20cm
ISBN 462303321X
NCID BA49379567
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20134209
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想