生体計測の機器とシステム

岡田正彦 編著

本書は、基礎研究から臨床検査に至るまでのさまざまな分野で使われている生体計測機器とシステムについて、原理、構造、使い方、データの解釈などを幅広く解説したものである。特に、工学系および医学系の学部や大学院でのテキストとして、あるいは初学の研究者の参考書として使えるように、内容を吟味している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ME機器概論
  • 2 遺伝子解析機器
  • 3 生理機能検査機器
  • 4 医用画像機器
  • 5 検体検査機器
  • 6 患者監視機器
  • 7 特殊計測機器

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生体計測の機器とシステム
著作者等 岡田 正彦
日本エムイー学会
書名ヨミ セイタイ ケイソク ノ キキ ト システム
書名別名 Seitai keisoku no kiki to shisutemu
シリーズ名 ME教科書シリーズ / 日本エム・イー学会 編 F-1
出版元 コロナ社
刊行年月 2000.12
ページ数 223p
大きさ 26cm
ISBN 4339071811
NCID BA49376194
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20138241
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想