中坊公平・私の事件簿

中坊公平 著

闘う弁護士・中坊公平は、いかにして形成されたのか。彼は生涯、約400件にものぼる裁判や事件を担当してきた。庶民の苦しみの中から提起された小さな事件はもとより、日本社会を揺るがした「森永ヒ素ミルク事件」や「住専問題」などの大事件まで、それはあらゆる分野に及ぶ。本書では膨大な記録の中から今も著者の心に残る一四の事件をピックアップして、その内容と思い出を記述した。これは「事件が弁護士を育てる」と語る著者の成長の軌跡でもある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 1960年-H鉄工和議申立て事件
  • 2 1962年-「M市場」立ち退き補償事件
  • 3 1967年-貸金返還請求及び暴行事件
  • 4 1970年-タクシー運転手ドライアイス窒息死事件
  • 5 1973年-森永ヒ素ミルク中毒事件
  • 6 1982年-小説のモデル名誉毀損事件
  • 7 1982年-自転車空気入れの欠陥による失明事件
  • 8 1983年-実刑服役者の新聞社に対する謝罪広告請求控訴事件
  • 9 1985年-看護学校生の呉服類購入契約事件
  • 10 1985年-金のペーパー商法・豊田商事事件
  • 11 1987年-ホテルの名称使用差止め事件
  • 12 1992年-グリコ・森永脅迫犯模倣事件
  • 13 1993年-産業廃棄物の不法投棄・豊島事件
  • 14 1996年-不良債権・住専処理事件

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中坊公平・私の事件簿
著作者等 中坊 公平
書名ヨミ ナカボウ コウヘイ ワタクシ ノ ジケンボ
書名別名 Nakabo kohei watakushi no jikenbo
シリーズ名 集英社新書
出版元 集英社
刊行年月 2000.11
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 4087200639
NCID BA49348359
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20166261
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想