史料にみる日本女性のあゆみ

総合女性史研究会 編

女性は生きたあかしをどのように歴史に刻んできたのか。基本となる史料や見落とされてきた史料の読み方、新しい解釈、時代背景などをわかりやすく解説する。歴史上の未知の女性たちと出会うための初の女性史史料集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 古代(政治権力の場で
  • 結婚の変化と買売春
  • 生活とはたらき
  • 神仏の前で
  • 自己表現と束縛のはざま)
  • 2 中世(政治史で活躍した女性
  • 女性をめぐる中世法
  • 婚姻・妻・財産
  • 女性と宗教
  • 庶民の女性
  • 多様な史料に見る女性)
  • 3 近世(武家女性の地位と思索
  • 農村女性の労働と生活
  • 町家女性の労働と生活
  • 女性をめぐる相続と財産
  • 愛情と買売春
  • さまざまな場での女性たち)
  • 4 近代(文明開化と女性
  • 資本主義の成立と女性の役割
  • 大正デモクラシーと女性解放
  • 昭和期・戦争と女性)
  • 5 現代(戦後の民主的改革
  • 平和・暮らしを守る運動
  • 高度経済成長の時代
  • 世界の女性と連帯して)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 史料にみる日本女性のあゆみ
著作者等 総合女性史研究会
書名ヨミ シリョウ ニ ミル ニホン ジョセイ ノ アユミ
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2000.12
ページ数 227p
大きさ 21cm
ISBN 4642077723
NCID BA49327654
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20143027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想