要説発達・学習・教育臨床の心理学

内田照彦, 増田公男 編著

本書は、教育職員を志す学生諸氏が履修しなければならない「教職に関する科目」である「幼児、児童及び生徒の心身の発達及び学習の過程(障害のある幼児、児童及び生徒の心身の発達及び学習の過程を含む)」、「教育の方法及び技術(情報機器及び教材の活用を含む)」や「生徒指導及び教育相談(カウンセリングに関する基礎的な知識を含む)の理論及び方法」のテキストとして執筆されたものである。編集においては、これまでの教育心理学、児童・青年心理学、臨床心理学などにおける知見や技術を「発達」、「学習」及び「教育臨床」心理学の3部に分けて構成し、子ども(障害児を含む)の発達過程、学習指導のあり方と生徒指導のあり方の理解を中心にまとめた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 教育における心理学
  • 第1部 発達の心理学(発達の概念
  • 発達過程
  • 知覚と記憶の発達 ほか)
  • 第2部 学習の心理学(学習の成立と理論
  • 学習指導
  • 教育工学と情報教育 ほか)
  • 第3部 教育臨床の心理学(学校教育相談
  • 教育臨床
  • 適応障害の理解と対応 ほか)
  • 子ども理解の方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 要説発達・学習・教育臨床の心理学
著作者等 内田 照彦
増田 公男
書名ヨミ ヨウセツ ハッタツ ガクシュウ キョウイク リンショウ ノ シンリガク
書名別名 Yosetsu hattatsu gakushu kyoiku rinsho no shinrigaku
出版元 北大路書房
刊行年月 2000.11
ページ数 253p
大きさ 21cm
ISBN 4762821993
NCID BA49316873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20128681
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想