自律神経機能検査

日本自律神経学会 編

本書の第3版の特徴は総論と各論に分け問題集を加えたことにある。総論では自律神経機能検査の診断理論の概略を述べ、各論では検査の具体的な施行法・判定法を解説した。臨床の場でより利用頻度が多いものを優先的に取り上げるなどのマイナー・チェンジも行っている。巻末には理解を深めるため問題集を加えた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論(自律神経機能検査の意義
  • 自律神経機能検査の歴史
  • 自律神経機能検査の原理
  • 自律神経機能検査の種類
  • 自律神経機能検査の将来)
  • 各論(心・血管系自律神経機能検査
  • 発汗・皮膚血管系自律神経機能検査
  • 呼吸・睡眠系自律神経機能検査
  • 眼の自律神経機能検査
  • 消化管機能検査 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自律神経機能検査
著作者等 日本自律神経学会
書名ヨミ ジリツ シンケイ キノウ ケンサ
出版元 文光堂
刊行年月 2000.11
版表示 第3版.
ページ数 419p
大きさ 26cm
ISBN 4830615273
NCID BA49294566
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20117449
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想